fc2ブログ

スピリット・オブ・セントルイス(プロペラファクトリー)(A4→A6縮小)

2022年08月完成

『プロペラファクトリー』の スピリット・オブ・セントルイス を再び作成しました。ここ最近続けているA4からA6への縮小印刷で作成する流れで、この機体もお仲間となりました。


作成記事 [01][02][03]


スポンサーサイト



テーマ : ペーパークラフト
ジャンル : 趣味・実用

スピリット・オブ・セントルイス(プロペラファクトリー)(A4→A6縮小)#03

※「プロペラファクトリー」のスピリット・オブ・セントルイスを組み立てています。
※ 1/4(A4→A6)に縮小して作成しています。

主翼を取り付けました。こちらも中に紙を挟み込んで厚みを出しました。

主脚に至る骨組みを作って行きます。この無骨さがいい。

前回作成した時はここの板バネっぽい部分をダンパーっぽい部分の横に貼り付けましたが、今回は下側に貼り付けました。恐らくこちらが正解です。

タイヤを取り付けました。ボンドが乾けばしっかり立つ筈です。

縮小している事でスピナーの内側にスペースが少なく、相対的に爪楊枝では太い様です。回転軸が奥に当たり、スムーズに回転させる事が出来ませんでした。今回は風をあてて回す事はあきらめました。とりあえず縮小したスピリット・オブ・セントルイス、完成です。

テーマ : ペーパークラフト
ジャンル : 趣味・実用

スピリット・オブ・セントルイス(プロペラファクトリー)(A4→A6縮小)#02

※「プロペラファクトリー」のスピリット・オブ・セントルイスを組み立てています。
※ 1/4(A4→A6)に縮小して作成しています。
尾翼の部分を作成しました。内側に外周より小さめの紙を挟んで厚みを出しています。

尾翼の支柱と尾ソリです。竹串などを中に仕込みたい所ですが、あまりにも細いので何も仕込まれていません。液体のりを染み込ませてそれなりの強度にしています。

フロントのエンジンシリンダーを取り付けた様子です。部品は小さいのですが、凝った曲げ方などはないので比較的容易に組み立てられます。

テーマ : ペーパークラフト
ジャンル : 趣味・実用

スピリット・オブ・セントルイス(プロペラファクトリー)(A4→A6縮小)#01

暑い日が続いています。ダラダラと日々を過ごしていますが、少しだけ夜の気温が下がってきた気がします。

久しぶりの投稿は「プロペラファクトリー」の「スピリット・オブ・セントルイス」です。これは以前も投稿していますが、今回は改めてA6に縮小した物を作って行こうと思います。

まずはコクピットを作成して胴体を切り出しです。窓の部分は以前、セロテープを表裏貼り合わせて作りました。今回はセロテープを貼った後、裏側の粘着部分に液体のりを厚めに塗って乾燥させました。

胴体を組み立て、コクピットを載せます。上に出た羽状の部分が引っかかって窓の位置がずれます。羽状の部分を少しだけ削って合わせました。ただ、今回は以前作った時の様に底を潰す事なく入りました。

フロントのカウル部分です。今回は前回と違って最初からエンジン部分をシリンダーマウントに組み込んでから取り付けています。本体への取り付けもスムーズにいけました。

テーマ : ペーパークラフト
ジャンル : 趣味・実用